火災保険 Q&A


Q、見積りがほしいのですが、どうしたらいいですか?

A、まずはかんたん必要情報をフォームに従ってチェックして資料をご請求ください下さい。
営業担当者よりご連絡のうえ、建物の構造や床面積などを確認させていただき、お見積りを提示させていただきます。

Q、火災保険の詳しい説明・加入手続きを直接会って聞きたい。

A、お客様の最寄のAIU・あいおいニッセイ同和損保のプロ代理店よりサポートさせて頂きます。

Q,質権の設定は可能ですか?

A,はい、可能です。お見積りの際に営業担当者に詳細をお伝えください。

Q,住宅金融公庫より融資を受けていますが、この保険はつけられますか?

A,家財のみお申込いただけます。

建物については借入金の全額を返済するまでの間、専用の火災保険(特約火災保険)に加入しなければなりませんので、この保険にお申込いただけません。ただし「フラット35」はお引受けできます。

Q,いわゆる「家財保険」というのはありますか?

A,あいおいニッセイ同和損保のマイホームぴたっと(住居建物総合保険)は、建物専用の保険で家財の保険は特約でお付できます。AIUのホームライフ総合保険は、家財の保険を単独でもお引受が可能です。

Q,地震保険だけをほしいのですが?

A,地震保険だけではお申込いただけません。火災保険とセットでお申込ください。

Q,賃貸住宅用の火災保険の取扱はありますか?

A,ホームページ掲載の火災保険は主に建物の火災保険をご案内しております。
賃貸住宅用の火災保険は日新火災のインターネット専用プラン「お部屋を借りるときの保険」をご案内しております。








ご契約にあたっては、必ず各保険会社の該当商品パンフレットおよび「重要事項説明書(契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明)」をご覧ください。また、ご不明な点がございましたら取扱代理店または引受保険会社にお問い合せください。

【火災保険比較推奨販売方針につきまして】
●当店では、取扱実績が最も多いAIU損害保険株式会社の商品を推奨させていただきます。

複数の損害保険会社の見積をご希望される場合は、次に当社取扱契約件数が多くかつ、お客様の利便性を考慮し自由設計型で補償が選べる火災保険を取り扱う以下の保険会社の商品をご案内いたします。

●日新火災海上保険株式会社

特別なリスクに関する要望をお持ちのお客様には以下によりご指定いただき、該当保険会社の商品をご案内いたします。

●AIU損害保険株式会社●日新火災海上保険株式会社●三井住友海上火災保険株式会社●あいおいニッセイ同和損害保険株式会社



このページの先頭へ