住自在すまいの保険 (見積り例)(書面による申込の場合)-日新火災

■住自在すまいの保険 (見積り例)(書面による申込の場合)

省令準耐火建物 T構造の見積り例

建物のみの補償の場合(地震保険なし 家財の保険なし)

保険の対象:新築一戸建90㎡(神奈川県) 保険期間:10年 保険金額:1,500万円
共通自己負担額0円、残存物取片づけ費用を付加しない場合
補償項目 補償あり〇 補償なし✕
ベーシック
水災補償あり
ベーシック
水災補償なし
エコノミー
基本補償のみ
【基本補償】
火災、落雷、
破裂・爆発
 以下 オプションになります。

風災・雹
(ひょう)
・雪災

水災(定率払)

盗難・水ぬれ
※1

破損・汚損等

事故時諸費用
 ※1 盗難・水ぬれ等には物体の落下、飛来、衝突、接触等、騒擾・労働争議等を含みます。

長期一括払
合計保険料
(新築・築浅
割引適用)
ベーシック
水災補償あり

83,100円
「10年一括払」
ベーシック
水災補償なし

67,500円
「10年一括払」
エコノミー
基本補償のみ

15,450円
「10年一括払」

※上記保険料は令和1年10月現在のものです。対象物件所在地・構造・補償内容により保険料は異なります。また、補償内容や保険料が改定となる場合がございます。
●ベーシック(水災補償あり)とは【基本補償】火災、落雷、破裂・爆発および 【オプション】A風災・ひょう災・雪災危険補償特約(実損払)B水災危険補償特約(定率払 )C盗難・水濡れ等危険補償特約 E事故時諸費用補償特約(10%払)をセットしたタイプです。
従来の住宅総合保険に近い基本補償+オプションA、B、C、Eをセットしたプランをベーシック(水災補償あり)といいます。ベーシックの名称は、日新火災 住自在の商品プラン名ではありません。



木造モルタル住宅 H構造の見積り例

建物のみの補償の場合(地震保険なし 家財の保険なし)

保険の対象:新築一戸建90㎡(神奈川県) 保険期間:10年 保険金額:1,500万円
共通自己負担額0円、残存物取片づけ費用を付加しない場合

補償項目 補償あり〇 補償なし✕
ベーシック
水災補償あり
ベーシック
水災補償なし
エコノミー
基本補償のみ
【基本補償】
火災、落雷、
破裂・爆発
 以下 オプションになります。

風災・雹
(ひょう)
・雪災

水災(定率払)

盗難・水ぬれ
※1

破損・汚損等

事故時諸費用
 ※1 盗難・水ぬれ等には物体の落下、飛来、衝突、接触等、騒擾・労働争議等を含みます。

長期一括払
合計保険料
(新築・築浅
割引適用)
ベーシック
水災補償あり

148,350円
「10年一括払」
ベーシック
水災補償なし

109,650円
「10年一括払」
エコノミー
基本補償のみ

31,050円
「10年一括払」

※上記保険料は令和1年10月現在のものです。対象物件所在地・構造・補償内容により保険料は異なります。また、補償内容や保険料が改定となる場合がございます。
●ベーシック(水災補償あり)とは【基本補償】火災、落雷、破裂・爆発および 【オプション】A風災・ひょう災・雪災危険補償特約(実損払)B水災危険補償特約(定率払 )C盗難・水濡れ等危険補償特約 E事故時諸費用補償特約(10%払)をセットしたタイプです。
従来の住宅総合保険に近い基本補償+オプションA、B、C、Eをセットしたプランをベーシック(水災補償あり)といいます。ベーシックの名称は、日新火災 住自在の商品プラン名ではありません。
資料請求




【推奨販売方針につきまして】
●主に住宅ローン等のご利用で建物を取得の方には自由設計型火災保険「住自在すまいの保険」●マンション共用部分用火災保険につきまして「マンション管理適正化診断」により保険料を決定する商品「マンションドクター火災保険」●賃貸住宅向けの保険ではインターネット契約で完結できる「お部屋を借りるときの保険」の日新火災の3商品を推奨します。
【インターネット契約に関しましてのご案内】
(株)リンクスは、日新火災代理店として「住自在Web」(すまいの保険)・「お部屋を借りるときの保険」(賃貸家財総合保険)の保険契約締結の媒介を行っており、締結代理権および告知受領権は有しておりません。ただし乗合代理店として複数の保険会社の商品を取り扱っております。

ご契約にあたっては、必ず各保険会社の該当商品パンフレットおよび「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」をご覧下さい。また、ご不明な点がございましたら取扱代理店または引受保険会社にお問合せ下さい。